令和元年度 九州沖縄支部大会(第100回講演会・講習会・シンポジウム・現地見学会)の開催について

令和元年度 九州沖縄支部大会(第100回講演会・講習会・シンポジウム・現地見学会)の開催について

1. 日 時
  令和元年11月14日(木)
    10:00~17:00 開会式・支部賞授賞式・シンポジウム・講演会
    18:00~20:00 情報交換会
  令和元年11月15日(金)
    10:00~10:50 講習会
    11:15~17:00 現地見学会

2. 会 場
  (1)開会式・支部賞授賞式・シンポジウム・講演会・講習会)
     トキハ会館(HP:http://www.tokiwa-dept.co.jp/kaikan/
     〒870-8688 大分市府内町2-1-4  TEL:097-538-3125  FAX:097-538-3121
          (鉄道:JR大分駅より徒歩10分、バス:「トキハ前」下車、徒歩5分)
  (2)情報交換会
     アートホテル大分
     〒870-0034 大分市都町2-1-7  TEL:097-538-8701
     (トキハ会館より徒歩10分)
  
3. プログラム(予定)
  (1)11月14日(木)  開会式・支部賞授賞式・シンポジウム・講演会・情報交換会
     ①09:00~    受付(5F_エレベーター前ロビー)
     ②10:00~10:30 開会式(5F_ローズの間)
     ③10:30~10:50 支部賞授賞式(5F_ローズの間)
     ④11:00~12:00 シンポジウム(5F_ローズの間)
             (仮)「嘉南大圳における日本精神」~八田與一の生きる哲学とは~
                 講師 : トヨタ自動車(株) 八田 修一
     ⑤12:00~15:00 講演会【ポスターセッション】(5F_エレベーター前ロビー)
     ⑥13:00~17:00 講演会【オーラルセッション】
             第1会場(5F_ローズの間)、第2会場(5F_カトレアの間①)、
             第3会場(5F_カトレアの間②)、第4会場(6F_さくらの間)
     ⑦18:00~20:00 情報交換会(アートホテル大分:大分市都町2-1-7)
             情報交換会の中で、ポスター賞授賞式及び交流会を行います。
  (2)11月15日(金)  講習会・現地見学会
     ①09:00~    受付
     ②10:00~10:50 講習会(5F_カトレアの間)
             「農業用ため池の管理及び保全に関する法律について」
     ③11:15~17:00 現地見学会
             集合時間:11:10
             集合場所:大分駅要町バス乗り場
             予定コース:大分駅要町バス乗り場 ⇒ 安心院葡萄酒工房→国営駅館川地区(農地再編整備)
                   ⇒ 湯布院(自由散策) ⇒ 大分駅要町バス乗り場
             ※途中,昼食、休憩あり。現場状況等により見学地が変わることがあります。
              また、交通事情により終了時間が前後することがあります。
4.参加費
          講演会   情報交換会   講習会   現地見学会   昼 食    昼 食
         (11/14)  (11/14)   (11/15)  (11/15)   (11/14)  (11/15)
    一般料金  6,000円   4,000円    2,000円   4,000円    1,000円   1,000円
    学生料金  3,000円   4,000円    1,000円   3,000円    1,000円   1,000円

  ※2 参加費内訳
     講演会:講演集代6,000円(学生3,000円)
     講習会:テキスト代2,000円(学生1,000円)
     現地見学会:バス代経費4,000円(学生3,000円)
  
5. 講演会(オーラル・ポスターセッション)の発表申込・発表方法
  令和元年度支部大会の運営及び参加申込受付は、大会運営事務局(大分県)が担当し、
  講演会の発表申込受付とプログラム編集は、九州沖縄支部事務局(宮崎大学)が担当します。
  講演会の発表については、下記によりお申し込みください。
  なお、オーラルセッションとポスターセッションの投稿方法は下記のとおり統一されています。
  また、学生会員(学部生・研究生・大学院修士)はオーラルセッションではなく、ポスターセッションにお申し込みください。
 (1)投稿方法
   「講演要旨(PDF形式)」と「講演会投稿票(MS-Excel形式)」の各ファイルを電子メールに添付してご投稿ください。
    電子メールの件名には「2019九州沖縄支部大会(大分)」と記載してください。
 (2)講演要旨・講演会投稿票の書き方
   「講演会投稿票・講演要旨の書き方及び電子投稿要領」をご参照ください。
    また,過去15年以内に価値ある業績等を通算3回以上口頭で発表した会員に授与する研鑽賞は自己申告制ですので、
    受賞対象者になると思われる方は講演会投稿票に必要事項を記入して申告してください。
 (3)投稿先(九州沖縄支部事務局)
    E-mail:nakazono@cc.miyazaki-u.ac.jp(宮崎大学農学部 中園健文)
 (4)投稿締切
    令和元年8月23日(金)

 (5)オーラルセッションの発表方法
    1課題当たりの発表時間は質問・交代時間を含めて12分程度です。
    発表用機材としてパソコン(OS:Windows7,ソフト:MS-PowerPoint2010)とプロジェクターを大会運営事務局で用意します。
    OHP・スライド用機材は用意することができませんのでご了承ください。
 (6)ポスターセッションの発表方法
    原則として学生会員(学部生・研究生・大学院修士)を対象に募集します。
    ポスター賞を若干名に授与します。事前のポスター送付は不要です。
    なお、ポスターセッション12時~15時終了となる予定です。
    ①用紙および枚数
     1課題当たりA0(縦)版1枚以内
    ②ポスターの掲示
     11月14日(木)11時までに、発表者の責任で掲示用パネルにポスターを掲示してください。
     掲示用パネルのサイズは(高さ)2.10m×(幅)1.80mとなる予定です。

6. 支部大会参加申込方法
 (1)参加申込み
    参加申込書 により所属ごとに取りまとめ、下述8.の大会参加申込み受付(参加申込先)へ、
    メール又はFAXによりお申し込みください。(できるだけメールでお願いします)
    なお、講演会での発表希望者も参加申込みが必要です。
 (2)申込期限
    令和元年8月30日(金)

    ※会場の都合により定員になり次第、締め切りますので、早めにお申し込みください。
 (3)参加費の納入
    申込みを受け付けた後、9月中旬迄に確認書・請求書を送付いたしますので、内容を確認の上、
    同封の請求書記載の期限までにお振り込みください。
    ※振込後の参加費等の返還には応じられませんので、ご注意ください。
     また、本大会の参加申し込み受付及び講演会・講習会・現地見学会等の参加費受領については、
     下記8.東武トップツアーズ株式会社大分支店に業務を委託しており、
     見積・納品・領収・請求書等は大会事務局が発行しますが、振込先は東武トップツアーズ株式会社東武支店となりますので、
     ご留意ください。なお、参加申込書Excelファイルに見積・納品・領収・請求書(案)を掲載しております。
     記載内容や必要・不必要等、十分にご確認いただき、必要に応じ朱書き訂正をお願いします。
    (当日、領収書等の変更・再発行がございませんようご配慮願います。)
 (4)宿泊について
    大会運営事務局では宿泊の斡旋・手配は行っておりません。
    宿泊施設の利用をご希望の方は、8.大会参加申し込み受付の東武トップツアーズ株式会社大分支店まで個別にお申し込みください。

7. 大会運営事務局
  農業農村工学会九州沖縄支部大会運営事務局
  (大分県農林水産部工事技術管理室工事技術管理班 担当:須藤)
  〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号
  TEL:097-506-3533  FAX:097-506-1757
  E-mail:suto-yuya@pref.oita.lg.jp

8. 大会参加申し込み受付(参加申込先)
  東武トップツアーズ株式会社 大分支店 担当:永島
  〒870-0034 大分県大分市都町1-1-19
  TEL:097-538-1091  FAX:097-538-1487
  E-mail:nougyo@tobutoptours.co.jp